社員インタビュー

アイ・モバイル株式会社に入社を決めた理由は何ですか?

休日楽しんだ分、仕事でもよいパーフォーマンスが出せると考えていたので、プライベートと仕事の両立ができる会社で働きたいと思って、就職活動をしていました。

アイ・モバイルの選考で印象に残っていることは、二次面接で面接官から、私の趣味について聞かれ、面接時間の半分以上が趣味の話になってしまったことです。
面接が終わった後、「これで大丈夫だったのかな、落ちてしまったかな」と思っていたのですが、翌日合格の通知をもらい、驚きました。

今思うと、飾らない私自身を見て、選んでくれたのかなと思います。

また、営業職はやってみたいけど、自分にむいているのか、不安に思っていました。その面接官に、「営業、できると思うよ」と言われ、この会社なら、私の個性を活かして働くことができるのではないかと思い、入社を決めました。

現在の仕事内容を教えてください。

税理士事務所様へホームページサービスのご提案を行っています。今の部署に配属になったとき、先輩社員から最初に、「自分を好きになってもらうことから始めよう」と言われました。

自分を好きになってもらい、信頼関係を築くことができれば、ご依頼をいただくことができると思って活動しています。

事務所様との信頼関係を築くために、ホームページ運用のフォローを行ったり、税理士先生の情報交換会に参加したりすることもあります。情報交換会では、たくさんの先生方がいる前で、話をすることもあるので、今だに緊張します。

営業をしていて、嬉しかったことを教えてください。

先生方から、信用してもらっていると感じたときです。

例えば、「海老澤さんは、まじめにちゃんとやってくれるから大丈夫!」と言ってもらったとき、今まで頑張ってきてよかったなと思いますし、これからも、まじめにしっかりやっていこうとモチベーションに繋がります。

仕事の中で、事務所を訪問しているときが、一番楽しいです。先生方から、仕事の話だけでなく、色々な話を聞かせてもらうことがあります。嫌いな人には、そんな話はしないと思うので、好いてくれているのだなと思っています。(笑) 
先生方と信頼関係を築いていくことが、私の仕事のやりがいにもなっています。

仕事で大変だったことを教えてください。

税理士事務所のホームページを作るには、税理士業界の専門的な知識や用語が必要になるのですが、それがとても難しいです。
自分で調べ、それでもわからないところは、先生方に質問して、教えていただいています。

また、先生方の要望をうまくくみ取ってあげれなかった時や、わかったつもりでいたけど、わかっていなかった時は、コミュケーションの難しさを感じます。時間をかけて、ちゃんと伝わったかを確認しながら、進めるようにしています。

コミュニケーションと言えば、メールも苦手です。先輩に、「文章が武士のように固い!」と言われたことがあるので、気を付けるようにしています。必要な時は、先輩にチェックしてもらってから、送るときもあります。

あなたの今後の夢や目標を教えてください。

お客様に提案するときの営業フローを作ることが今の私のミッションです。
アイ・モバイルはさまざまなバックグラウンドを持った人が集まっているので、今まで、みんなそれぞれのやり方で営業活動を行っていました。
上司から、私がやっていることを整理して、みんなが使えるようにし、効率よく営業活動ができるようにして欲しいと言われています。プレッシャーも感じますが、頑張りたいです!


プライベート・休日の過ごし方を教えてください。

私の趣味は、アイドルのライブやイベントに行くことです。それに合わせて有休をとることもあります。
一人暮らしをしているので、たまに家族に会いに行くこともあります。
あとは、家でゆっくり過ごすことが多いです。就職活動をしていた時の希望通り、ONとOFFのメリハリをつけて働いています。

最後に、このページを見ている求職者へメッセージを!

皆それぞれ個性があって、それを隠すことなく、働いている人が多い会社だと思います。
まだまだ課題も多いですが、みんなでどうすればよくなるかを考え、変えていっている会社です。

社員インタビュー